shiryokukensa

DHAの働きと効果

正式名称ドコサヘキサエン酸と呼ばれるDHAは、頭が良くなる成分として今や粉ミルクにも配合されています。

そんなDHAですが、他にもさまざまな健康効果や働きを持っているのをご存じでしょうか。DHAの健康効果とはどのようなものがあるのかを見ていきましょう。

脳を活性化

DHAの効果と言えば、脳細胞の活性化ではないでしょうか。とても有名な働きであり、さまざまなアイテムに配合されている成分です。記憶力の向上や学習能力の向上効果があるとして、子供にも積極的に摂取させたい栄養素でもあります。

神経細胞のひとつニューロンを活性化させ、情報伝達をスムーズに行わせる能力をアップさせるため、このような効果が得られると言われています。アルツハイマー型認知症の治療にも役立てられています。

DHAの頭の良くなる働きについてもっと詳しく知りたい人はこちら→「DHAの注目効果。頭が良くなるは本当?その仕組みとは

視力を回復させる

DHAには視力を回復させる働きがあると言われています。それはDHAが目に多く存在していることに関係があるんです。

目の網膜という場所、この部分に最もDHAが多く存在し、これらの働きを向上させることによって、視力を回復させることが出来るのではないかと言われています。逆にDHAが不足してしまうと、視力が低下してしまう危険性があるため注意が必要です。

アレルギー症状の緩和

DHAにはアレルギー性鼻炎アレルギー性皮膚炎などの、アレルギーを原因とする症状の緩和に効果的です。

喘息や花粉症にも効果を発揮するDHAは、アレルギー症状を起こす物質の分泌を抑制する働きがあるため、これらの症状に効果的なのではないかと言われています。

DHAには副作用の心配がないため、安心して使用出来ることも魅力です。