魚嫌いでもDHA・EPAが摂れるおすすめレシピ

DHAとEPAが青魚に多く含まれているのは良く分かっているけれど、 どうしても魚が苦手だという人も多いのではないでしょうか。 そんな人のための苦手克服レシピの紹介です。

青魚に最も多く含まれるDHAとEPA。魚を多く食べると健康にも良いのは良く分かっているけれど、どうしても魚が苦手だという人も多いはず。そんな人にも、なるべく食べやすいような魚レシピを紹介します。

みんな大好きハンバーグ

子供の好きなハンバーグをつみれで作ります。つみれの種類は好きなもので。作るときのポイントは「つみれと同じ分量の肉も混ぜて魚臭さを消すこと」

  1. つみれと同量の肉に炒めたタマネギ・パン粉・卵・コンソメ・塩コショウを入れねばりが出るまで良く混ぜる
  2. いつものハンバーグと同じように両面焼いたらフタをして蒸し焼きに

火が通ったらクッキングペーパーでフライパンの余分な油を吸い取り、醤油・ウスターソース・砂糖・ケチャップを入れ煮込みハンバーグ風に。

マヨネーズ味のホイル焼き

マヨネーズを使った簡単ホイル焼きを作ります。魚はマヨネーズと相性に良いサーモンを。

  1. サケに塩コショウでしっかりと下味をつける
  2. ホイルにバターを敷きその上にサーモンを乗せたらマヨネーズ・とろけるチーズと重ね酒をふりかける
  3. 軽くホイルの口を閉じフライパンで蒸し焼きにする

たたきを使った竜田揚げ

カツオのたたきを使って、調理時間を短縮したメニュー。
カツオのたたきは適当な大きさに切って、酒、にんにく、生姜、醤油に漬け下味をしっかりと付けておきます。

あとは揚げるだけの簡単レシピ。しっかりと水分をキッチンペーパーで取り、片栗粉を付けて揚げます。そのままでも食べられるものなので、まわりがカリっとしたらOK。